洗車のプロが手洗いシャンプー洗車を行います。ご予約はこちらから

RESERVA予約システムから予約する

セキュリティのシステムチェックを行います。ご予約はこちらから

RESERVA予約システムから予約する

オートハウス セキュリティの歩み|オートハウス

オートハウス セキュリティの歩み

オートハウス セキュリティの歩み

「愛車の守り方」をご説明させて頂きます。


オートハウスは、カーセキュリティ事業に携わり10年が経過しました。
今までご愛顧頂きましたお客様に感謝すると共に、オートハウスは更なるステップへ進化します。

車が盗まれる?- 誰もが聞いた事なかったこのフレーズ。
そんな時代に、オートハウスはカーセキュリティの取扱を開始しました。きっかけは、当時私自身の車が何者かによっていたずら(俗に言う10円パンチ)された事でした。それでカーセキュリティに興味を持ったのですが、実はカーセキュリティを取り付けている車の「ピュン、ピュン」と言う解除・作動音や、キーレス機能のかっこよさに、ドレスアップの一環として取り付けたという、現在の私の立場からは申し上げにくいような動機だったのです。もともと車をいじることが大好きで、オーディオの取付などは自分でやっていました。なのでカーセキュリティも出来るだろうと思い、自分で自分の愛車に取り付けてみました。2、3日かかってやっとの思いで取り付けたことを記憶しています。

しかし、時が経つにつれ、オートロック機能が働いてインロックしてしまったり、突然サイレンが鳴り出したり、ある時はリモコン押しても動かない・・・。何でこうなるの? から探究心が芽生え、自分の車を実験台に、あらゆる方法を試しながら試行錯誤の毎日を過ごしました。いつだったか、「車が盗まれたから今度は盗まれないようにセキュリティをつけて欲しい」とお客様から依頼されたことがあり、これをきっかけに、商品としてカーセキュリティを提供しようと心に誓い、毎日深夜までインストール(施工)に明け暮れることとなりました。自分の車にインストールするのとは違い、今度は商品です。ただ、思いは自分の車と同じ -絶対に盗まれないように、絶対にいたずらを防ぐために- 完璧なインストールを目指し、ひとつひとつ丁寧に、考えを巡らせながら作業をさせていただきました。

次第にクチコミでお客様が増えてきました。ただ、お客様の車はメーカーも車種も違います。また同じ車種であっても、同じインストール手法を採ったのでは、カーセキュリティのプロではない。そんな「プロ意識」と、持ち前の凝り性な性格あってか、作業は日常的に深夜まで続きました。納得するインストール(施工)が出来るまでは納車できない、ということで、お客様にもお待ち頂き、スタッフにも遅くまで残ってもらうなど、時間的にご迷惑をかけたことを覚えています。ただ、品質は絶対に妥協しませんでした。現在では、国産車、輸入車問わず、県外からも多くのお客様にご利用いただき、2,000台を超えるお車にカーセキュリティをインストール(施工)させて頂くことができました。取付実績は群馬県内No.1を誇ります。

お客様はみな、大切な愛車を盗難から守ろうと、大切なお金を握りしめて来店してくれる。
私たちは、車両窃盗団に負けないよう、より防犯力の高い取付技術と万全なアフターサービスでお客様の思いにお応えし、「24時間365日の安心」を、カーセキュリティという商品に込め、託し、提供し続けていきます。

1999 CLIFFORD(G3)カーセキュリティの取扱開始。
2000 CLIFFORD(G4)カーセキュリティの取扱開始。
2001 VIPERカーセキュリティの取扱開始。
2002 FORCEカーセキュリティの取扱開始。
2003 CLIFFORD(G5)カーセキュリティの取扱開始。
CLIFFORDディーラー・オブ・ザ・イヤー受賞。
2004 PANTHRAカーセキュリティの取扱開始。
VASSネットワーク(自動車用防犯装置取付販売組合)へ加盟。
CLIFFORDディーラー・オブ・ザ・イヤー受賞。
2005 メーカー純正セキュリティをカーセキュリティに連動可能に。
CLIFFORD/VIPERディーラー・オブ・ザ・イヤー受賞。
AHオリジナルイモビライザー販売開始。
2006 メーカー純正キー・スマートキーにカーセキュリティ連動可能に。
車種別ガードシステム販売開始。
2007 コントロール・エリア・ネットワーク(CAN-BUS)に対応。
Grgoカーセキュリティ取扱開始。
2008 AMPIREカーセキュリティ取扱開始。
ハイブリット車へのカーセキュリティ完全対応。
2009 メーカー純正キー・スマートキーにカーセキュリティ連動可能Ver.2。